【2021年版】動画配信サービス22社の比較表はこちら

U-NEXTの無料トライアルの登録をクレジットカードなしでする方法

U-NEXT|国内最大級のコンテンツ数

「U-NEXTを利用したいけれど、クレジットカードを持っていないから登録できない!」と思っている方もいるようですが、これは間違い。

U-NEXTはクレジットカードなしでも登録できます。

この記事では、U-NEXTの無料トライアルをクレジットカードなしで登録する方法について解説していきます。

無料トライアルはU-NEXTを31日間無料で体験できるサービスですが、選ぶ決済方法によっては無料体験ができなくなるなど、いくつか注意点もあるのでぜひ参考にしてくださいね。

U-NEXTの無料トライアルの登録に必ず必要なもの

U-NEXTの無料トライアルの登録に必ず必要なもの出典:U-NEXT

U-NEXTの無料トライアルに登録するためには、以下の項目を入力する必要があります。

  • 個人情報(名前、生年月日、性別、電話番号)
  • メールアドレス、6~20文字の半角英数字のパスワード
  • 決済方法

決済方法にはクレジットカード以外も用意されているため、クレジットカードを持っていない方でも登録することができますよ。

すぐに無料トライアルを申し込みたい方は、こちらから登録してください。

U-NEXTにクレジットカードなしで登録する方法と注意点

U-NEXTにクレジットカードなしで登録する方法と注意点

U-NEXTに登録する際に、利用できるクレジットカード以外の決済方法は以下の通りです。

  • キャリア決済
  • 楽天ペイ
  • Amazon
  • AppleID
  • U-NEXTカード、ギフトコード

それぞれの決済方法には注意点があるため、一つひとつ確認していきましょう。

キャリア決済

ドコモ、au、ソフトバンク・ワイモバイル、いずれかの携帯を使用している方、auIDを持っている方は、各キャリアのキャリア決済を利用できます。

  • ドコモ払い
  • auかんたん決済
  • ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い

キャリア決済にすると、毎月の携帯電話料金と一緒に支払えます

クレジットカードを持っていない、クレジットカードを登録するのに抵抗がある方でも簡単にU-NEXTを利用することができますよ。

キャリア決済の注意点

キャリア決済で注意したいのは、以下の2点です。

  • スマートフォンかタブレットからの登録になる
  • 他の決済方法からキャリア決済への変更は不可

パソコンからの登録時には、キャリア決済の選択が表示されないため、スマートフォンかタブレットからアクセスします

最初に別の決済方法で登録してしまうと、後からキャリア決済に変更することは出来ないので注意してくださいね。

楽天ペイ

楽天ペイは楽天のアカウントを持っている方が利用できる決済サービスです。

楽天ペイ決済では、貯まった楽天ポイントが支払いに使用できたり、支払いに利用することで楽天ポイントが貯まるのが魅力

無料トライアルの登録時、スマートフォンやタブレット、パソコンどれからでも決済方法として選択できるのも便利です。

楽天ペイ決済を利用することでの注意点はとくにありません。

楽天ペイならデビットカードが利用可能

U-NEXTはデビットカードによる支払いは取り扱っていません。

しかし、楽天ペイはデビットカードの支払いに対応しているため、この方法ならデビットカードを利用することができます

但し、デビットカードの種類によっては登録できないこともあるようです。利用を検討している方は一度、お手元のデビットカードが登録できるかどうか確認してみてくださいね。

楽天ペイは、プリペイドカードやバーチャルカードでの支払いが可能なところもポイントです。

楽天ペイ決済の流れ

登録時の決済方法で楽天ペイを選択します。

選択後、ページ下部にある「送信」を押します。

「楽天IDでお申込み」を選択すると、楽天のログイン画面が表示されますので、楽天ページにログインして案内に従って進みましょう。

登録が済んだら「お申込みの確認画面に進む」を選択。

確認画面で間違いがなければ「この内容で申込む」を押せばOK!U-NEXTから「ユーネクストお申込み受付のご連絡」メールが届いていたら登録が完了です。

Amazon

「Amazon Fire TV」か「Fire TV Stick」を持っている方は、Amazonでの支払いが可能です。

但し、この方法には注意しなければいけないデメリットがあります。

Amazon支払いの注意点

Amazonでの支払いにすると、雑誌や書籍等のサービスを受けることができません。

雑誌や書籍に興味がないという方でも、加入してから読みたくなる可能性もありますし、サービスが限定されてしまうのはおすすめできません。

また、解約方法が分かりにくいという口コミも見受けられます。

AppleID

iOSアプリを使っている方は、AppleIDによる支払いが可能です。

AppleIDでの支払いのメリットはデビットカードやギフトカードで決済できること。デビットカードが利用できるのはAppleIDと、先述した楽天ペイのみです。

AppleID支払いの注意点

AppleIDで注意しなければいけないのが、月額料金が2,400円になることです。

通常は2,189円(税込)のため、211円プラス。1年間で2,532円も多く支払うことになるため、あまりおすすめできません。

U-NEXTカードとギフトコード

U-NEXTカードとギフトコードとは、オンラインやコンビニなどの店頭で購入できるプリペイド式のカード(コード)のことです。

U-NEXTカードとギフトコード出典:U-NEXTカード

U-NEXTカードは店頭に並んでいるカードをレジで購入するのに対し、ギフトコードはloppiなどの機械でコードを発行するものです。ギフトコードはオンラインでも購入できます。

ギフトカード(コード)種類 料金
ギフトカード
30日間見放題+1200ポイント
2,189円
ギフトコード
7日間見放題+550ポイント
1,078円
ギフトコード
30日間見放題+1200ポイント
2,189円

※価格は全て、税込です
※ポイントは有料作品をみる際に利用できます
※この他に見放題がついていないポイントのみのコード(カード)も用意されています

U-NEXTカードとギフトコードを利用すると、クレジットカードの登録はしなくてもOK。また、設定されている見放題期間が過ぎると自動的に契約が解約されるため、解約するのを忘れる心配も不要です。

U-NEXTカードとギフトコードの注意点

手軽に利用できるので、決まった期間だけ利用したい方におすすめですが、無料トライアルが利用できないため、一ヶ月間試しに使う場合でも購入代金が必要です。

そのため、「継続するかどうか分からないけれどU-NEXTを試してみたい」という方は、他の決済方法を選んで無料トライアルで申し込んだ方が良いでしょう

U-NEXTカードとギフトコードについてはU-NEXTの公式Webサイトで確認できます。

デビットカードと口座振替での支払いについて

クレジットカード以外の決済だとデビットカードと口座振替による支払いを希望する方も多いかと思いますが、U-NEXTでデビットカードを利用できるのは、楽天ペイとApppleIDを利用時のみ

口座振替による支払いは取り扱っていません。

クレジットカード以外の決済方法を希望する方は、これまでご紹介した決済方法のいずれかの利用となります。

一番のおすすめはクレジットカード決済

一番のおすすめはクレジットカード決済

U-NEXTの支払い方法は、クレジットカード決済なら、

  • 支払いの登録が簡単
  • クレジットカード会社のポイントが貯まる
  • 対応のクレジットカードを持っていれば誰でも利用できる

ため、一番おすすめ

スマートフォンやタブレット、パソコンどれからでも決済方法として選択出来て、申し込み画面内で登録が完了します。

取り扱いカード会社が多いため、クレジットカードを持っているほとんどの方が利用できるのもポイント

    【取り扱いカード会社】

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • アメリカン・エキスプレス
  • ダイナースカード

支払い方法の変更はクレジットカードの変更のみ

一つ注意したいのは、クレジットカード決済を選択すると、支払い方法の変更が出来ないところ。出来るのは別のクレジットカードへの変更に限られます。

例えば、クレジットカードからキャリア決済など、別の決済方法への変更は出来ません。

まとめ

U-NEXTの無料トライアルの登録をクレジットカードなしでする方法まとめ
決済方法 特徴
クレジットカード
  • スマホやタブレット、パソコン、どれからでも登録可
  • カード会社のポイントが貯まる
  • 登録画面で操作が完了する
  • 取り扱いカード会社が多い
キャリア決済
  • スマホかタブレットで登録。パソコンからは選択不可
  • 携帯電話の利用料と一緒に支払える
楽天ペイ
  • スマホやタブレット、パソコン、どれからでも登録可
  • 楽天のアカウントが必要
  • 楽天ポイントが使える、貯まる
  • デビットカードやプリペイドカード、バーチャルカードでの支払いが利用できる
Amazon
  • Amazon Fire TVかFire TV Stickを持っている方限定
  • 雑誌や書籍のサービスが利用できない
AppleID
  • iOSアプリを使っている方が利用できる
  • 月額利用料が2,400円になる(211円高くなる)
  • 支払いにデビットカードとギフトカードが使える
U-NEXTカード
ギフトコード
  • 無料トライアルが利用できない
  • 見放題期間が過ぎると自動的に契約が解約される
デビットカード
  • 楽天ペイとAppleIDでの支払い以外は利用不可
口座振替
  • 取り扱いなし

U-NEXTの支払いはクレジットカードが一番、手軽に利用できておすすめです。

しかし、クレジットカードを持っていない、クレジットカードの登録に抵抗のある方でも、別の決済方法で無料トライアルを申込むことができます。

無料トライアルの登録方法については、こちらの記事で詳しく解説していますので、併せて参考にしてください。

無料トライアルの登録はこちらからできます。キャリア決済を選択する方は、スマートフォンからアクセスしてくださいね。

【U-NEXT無料トライアル体験】登録から解約方法、注意点を解説!
【U-NEXTの月額料金プラン】いくら?他社より高い?学割はある?