【2021年版】動画配信サービス22社の比較表はこちら

【クレカなし】Huluでデビットカードは使える?使えない時の対処法も

【クレカなし】Huluでデビットカードは使える?使えない時の対処法も

Huluには初めての方を対象に「2週間無料トライアル」制度が用意されていますが、無料トライアルの申し込み時にも支払い方法の入力が必要です。

最近はクレジットカードを登録する方がほとんどですが、中にはクレジットカードを持っていない方、持っていても使用したくない方もいらっしゃるでしょう。

そこで今回は、デビットカードをはじめとする「クレジットカード以外」の支払い方法について解説していきます。クレカ以外の支払い方法でHuluを申し込みたい方は、ぜひ参考にしてください。

Huluはクレジットカードなしでも登録可能

Huluはクレジットカードなしでも登録可能

Huluなどの動画配信サービスは、利用時に支払い方法の登録が必要ですが、Huluはクレジットカード以外の決済方法にも対応しています。

Huluが対応している決済方法は、以下8通りです。

  • クレジットカード
  • Visa/Mastercard/JCB/American ExpressDiners Club

  • キャリア決済
  • ドコモ払い/auかんたん決済/ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い

  • PayPal
  • Huluチケット
  • LINE Pay
  • iTunes Store決済
  • ・Amazonアプリ内決済
  • 外部事業者経由
  • mineoオプションサービス/BB.excite/eoオプションサービス/ケーブルテレビ決済

Huluはデビットカードにも対応

Huluはデビットカードにも対応

カードの利用と同時に自身の銀行口座から引き落としがかかるデビットカードは、支払いが後回しになるクレジットカードよりも使いすぎのリスクが少ないため、好んで使用する方は多いです。

Huluもデビットカードに対応しており、月額料金の支払いに利用することが可能です

ただし、利用できるのは一部のVisaデビットカードに限られます。

Huluで使用できるデビットカードとは?

Huluの公式HPには、「一部のVisaデビットカードに限り利用可能」という記載があります。

そのため、詳細についてHuluのコールセンターに確認してみたところ、現在、確実に利用が確認できているのは、下記の6種類のVISAデビットカードのみとのことです。

  • 楽天銀行
  • スルガ銀王
  • りそな銀行
  • ジャパンネット銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • ソニー銀行

それ以外のデビットカードは、利用できない可能性があるということでした。

三井住友のデビットカードは使えるのか

三井住友のデビットカードについては、「必ずしも利用できるとは断言できない」という回答でした。

VISAデビットであればおそらく使えるという話でしたが、仮に使えなかった場合の対処法をご紹介いたします。

PayPal(ペイパル)に三井住友デビットカードを登録する

Huluの支払い方法に直接デビットカードを指定できない場合は、PayPalにデビットカードを登録したうえで、PayPal経由で決済する方法がおすすめです。

PayPalとは、オンライン決済やユーザー間の送金や受け取りを簡単にできるサービスのこと。

事前にPayPalに銀行口座やクレジットカードの情報を登録すればPayPalを介して決済が可能なため、送金先に個人情報を伝える必要がないというメリットがあります。

PayPalにはほとんどのデビットカードが登録可能ですので、三井住友デビットカードをはじめ、直接Huluに登録できないデビットカードをお持ちの方も安心です。

クレカ・デビットカード以外の支払い方法

クレカ・デビットカード以外の支払い方法

クレジットカードもデビットカードも持っていない方は、以下の支払い方法がおすすめです。

  • キャリア決済
  • Huluチケット
  • LINE Pay
  • iTunes経由のiTunesカード払い

キャリア決済

ドコモ・au・ソフトバンク・ワイモバイルのユーザーの方は、携帯電話の料金と一緒にHuluの月額料金を支払うキャリア決済が利用できます

支払方法を選ぶ際に、各キャリアのアカウントから支払い手続きをすればOKと、手順も簡単です。

ただし、キャリア決済には利用上限金額があるため注意が必要です。ご自身の契約内容を確認したうえで利用してください。

なお、キャリア決済はドコモ・au・ソフトバンク・ワイモバイルのユーザーのみに限定されています。近々格安スマホに乗り換える予定がある方は、別の支払い方法を選びましょう。

Huluチケット

Huluチケットとは、Huluの支払いに使えるプリペイド式のチケットのこと。

コンビニや量販店、ネットなどで購入できるため、現金派におすすめの支払い方法です

Huluチケットには1か月用・3か月用といった期間が決められており、チケットの利用期限が過ぎると自動的に解約となります。解約手続きの手間をかけたくない方にも、おすすめの方法と言えますね。

ただし、支払い方法にHuluチケットを指定すると、2週間の無料トライアルは利用できません。無料トライアルを利用したい方は、初回登録時に別の決済方法を登録してください。支払い方法は、後から変更が可能です。

Huluチケットについては、こちらの記事でも詳しく解説しています。

LINE Pay

LINE Payも、Huluの支払いに利用できます。

LINE Payはコンビニからのチャージができるため、コンビニでチャージしてHuluの支払いに充てることも可能です

ただし、コンビニなどで購入できる「LINEプリペイドカード」からLINE Payへのチャージはできませんので、注意してください。

iTunes経由のiTunesカード払い

Huluは、iTunes経由での支払いにも対応しています

コンビニ等でiTunesカードを購入し、裏面の番号を入力すればAppleIDに金額がチャージされますので、Huluの決済に利用してください。

なお、Huluの月額利用料は1,026円(税込)ですが、iTunesからの決済のみ1,050円(税込)と少しだけ料金が高くなります。この点も、注意が必要です。

まとめ

【クレカなし】Huluでデビットカードは使える?まとめ

今回は、デビットカードを中心にクレジットカード以外の方法でHuluの決済をする方法を解説しました。

デビットカードに関しては、この記事でご紹介した6つの銀行が発行するものであれば、支払い方法への登録が可能です。もし、お手元のデビットカードが使えない場合は、PayPalにそのデビットカードを登録し、Paypalを支払い方法に指定しましょう。

Huluの2週間無料トライアルは、デビットカードでの登録でも適用になります。ぜひ、利用してみてください。