【2021年版】動画配信サービス22社の比較表はこちら

AbemaとHuluを比較!料金や無料、画質など動画を見るのにおすすめは?

AbemaとHuluを比較!料金や無料、画質など動画を見るのにおすすめは?

この記事では、人気の動画配信サービスである「Abema」と「Hulu」を、料金や無料期間、画質などの項目で比較していきます。

どちらを利用しようか迷っているなら、まずはそれぞれの特徴を把握したうえで試してみるのがおすすめ。試聴できる動画の種類や本数、視聴方法なども異なります。

どちらが自分に合ったサービスなのかをチェックして、動画視聴にお役立てください。

AbemaとHuluを比較!料金や画質、試聴できる動画の違いは?

まずは、AbemaとHuluの基本情報を下記の表にまとめました。料金や画質、サービスの違いなどを確認してください。

Abema Hulu
月額料金 960円(税込) 1,026円(税込)
無料期間 2週間 2週間
動画本数画質 3万本以上 7万本以上
画質 SD/HD/フルHD SD/HD/フルHD/4K
同時視聴台数 2台 1台
アカウントの共有
ダウンロード
試聴できる端末
  • スマホ
  • タブレット
  • パソコン
  • スマートテレビ
  • メディアプレーヤー
  • ゲーム機(PlayStation・5)
  • スマホ
  • タブレット
  • パソコン
  • スマートテレビ
  • メディアプレーヤー
  • スマートスピーカ
  • ゲーム機(Nintendo Switch)

下記にて、それぞれの項目について解説していきます。

月額料金と無料期間

AbemaとHuluの月額料金と無料期間は、以下の通りです。

月額料金 無料期間
Abema 960円(税込) 2週間
Hulu 1,026円(税込) 2週間

料金はAbemaの方が約60円安くなっていますが、どちらも約1,000円と料金面ではほとんど差がありません。

また、どちらのサービスも見放題対象ではないレンタル作品を視聴するには、別途レンタル料が必要です。Abemaに関しては、PPV(ペイパービュー配信)にも別途視聴料がかかります。

両者ともに、月額料金で試聴できるのは見放題作品などのコンテンツです。

Abemaの料金プランについて

Abemaには、以下の2つのプランがあります。

ベーシック会員 無料
プレミアム会員 有料/月額960円(税込)

登録不要のベーシック会員でも、放送中の番組とビデオ作品の一部が視聴可能。プレミアム会員になると、放送中の番組以外に約3万本の動画コンテンツを見放題で楽しめます。

詳しい料金プランについては、こちらの記事も併せて参考にしてください。

Abema料金体系を解説!無料とプレミアムの違い、レンタルや日割りも

試聴できる動画の本数

視聴できる動画の本数は、以下のように差があります。

Abema 3万本以上
Hulu 7万本以上

Abemaが3万本なのに対してHuluは7万本と、視聴できる動画の本数はHuluの方がかなり多いです。ただし、Abemaはインターネットテレビ局のため、放送中の番組を24時間いつでも無料で視聴できます。

また、Huluは有料会員にならないと動画を視聴することはできませんが、Abemaは有料会員に加入しなくても一部の動画が無料で楽しめるという点も、大きな違いです。

AbemaとHuluの動画のジャンルについて

Abemaでは、Abemaで放送中の番組とは別にテレ朝で放送された番組が試聴できます。また、オリジナルコンテンツも注目を集めています。恋愛系や少し過激な企画番組など、若年層に人気の出るような動画が多いのも特徴です。

一方、Huluはアメリカの定額制動画配信サービスのため、海外ドラマや映画などの作品が豊富。加えて、日テレで放送された番組なども試聴できるなど、幅広いジャンルの動画に対応しています。

また、最近はどちらもスポーツのライブ中継が盛んです。ドラマや映画だけでなく、スポーツも合わせて楽しみたい方にもおすすめです。

いずれのサービスにも2週間の無料トライアル期間が用意されていますので、まずは無料で使い勝手を確認してみてください。

画質

AbemaとHuluの画質は、以下の通りです。

Abema Hulu
画質 SD/HD/フルHD SD/HD/フルHD/4K

どちらもフルHD(1080P)対応となっているため、十分に綺麗な画質を楽しめると言えるでしょう。

また、すべての作品が対象ではないものの、Huluは4K対応のコンテンツも配信しています。4K対応テレビに接続すれば、超高画質で動画を楽しむことも可能です。

同時試聴できる台数・アカウントの共有・ダウンロード機能

アカウントやダウンロードの可否については差がありませんが、同時視聴画家の名台数については、以下のように異なります。

Abema Hulu
同時視聴台数 2台 1台
アカウントの共有
ダウンロード

Abemaは、異なる端末2台まで同時視聴可能となっています。これは、スマホでAbemaの動画を視聴している時に、テレビでもAbemaの視聴が可能ということです。

一方のHuluは、利用規約により1つのアカウントによる複数デバイスからのストリーミング再生は認められていません

Huluで複数の端末を利用して視聴をしたい場合は、ダウンロード機能を利用するのがおすすめです。1つの端末ではストリーミング再生を、もう1つではダウンロードした動画を再生する。これなら規約違反にならず、家族や友人とも動画を共有して楽しめます。

また、両サービス共にアカウントの共有に関しては、特に規約が設けられていません。そのため、家族や友人とアカウントの共有をして動画の視聴ができます。ただし、個人情報の流出やトラブルなどには注意してください。

試聴できる端末

試聴できる端末は、以下の通りです。

Abema Hulu
試聴できる端末
  • スマホ
  • タブレット
  • スマートテレビ
  • メディアプレーヤー
  • ゲーム機(PlayStation・5)
  • スマホ
  • タブレット
  • スマートテレビ
  • メディアプレーヤー
  • スマートスピーカー
  • ゲーム機(Nintendo Switch)

Abema、Hulu共にインターネット配信のため、視聴するにはインターネット環境が必要となります。

上記の端末において、インターネット接続ができる状態で視聴しましょう。

また、テレビでAbemaやHuluを視聴する際には、Amazon「Fire TV」などのメディアプレイヤーがおすすめです。テレビに接続するだけで、簡単にAbemaやHuluなどの動画配信サービスが楽しめますよ。

Abemaを見るには?視聴方法をスマホやPC,テレビなど端末別で解説

テレ朝の番組やオリジナルコンテンツを見るなら「Abema」がおすすめ

ここまで両サービスの特徴をご紹介してきましたが、どちらを選ぶかについては「視聴できる動画の種類」を基準に考えると良いでしょう。

Abemaで試聴できる動画には、以下のような特徴があります。

  • テレ朝で放送されているドラマやバラエティが楽しめる
  • オリジナルドラマなど人気コンテンツが豊富

テレ朝で放送されているドラマやバラエティが楽しめる

Abemaでは見放題作品の他に、テレ朝で放送されたドラマやバラエティなどの一部の番組も楽しめます。

配信期間に限りはありますが、人気番組のほとんどが配信されているため、テレ朝の番組がお好きな方にはおすすめです。

地上波での放送を見逃してしまった場合の見逃し配信としても、活用できますね。

オリジナルドラマなど人気コンテンツが豊富

オリジナルコンテンツが豊富な点も、Abemaの特徴です。ドラマやバラエティにコラボ企画など、Abemaが独自に作成した動画も配信されています。

ドラマの他にも多くのオリジナルコンテンツが配信されており、しかも更新は毎週。Abemaでしか見られない番組ばかりなので、ぜひチェックしてみてください。

Abemaの動画は無料で楽しめる

Abemaには、初めて利用する方を対象に「2週間の無料トライアル」が用意されています。

無料トライアルの期間中は、有料会員と同様にAbemaプレミアムの全サービスが利用可能。上記で紹介してきたようなドラマやバラエティなどのコンテンツを、無料で楽しめます。

無料期間だけの利用も可能ですので、ぜひ一度試してみてください。無料期間の有効期限24時間前までに解約をすれば、料金は一切発生しません。

「Hulu」では日テレの番組や映画、プロ野球巨人の試合を楽しめる

Huluで試聴できる動画には、以下のような特徴があります。

  • 日テレで放送されているドラマやバラエティが楽しめる
  • 海外ドラマや映画などの作品が豊富
  • プロ野球巨人の主催試合をライブ配信

日テレで放送されているドラマやバラエティが楽しめる

Huluにはたくさんの見放題作品がありますが、それ以外にも日テレで放送されているドラマやバラエティなどの番組を楽しめます。

地上波で放送中の日テレ番組の中でもHuluが紹介されているので、ご存知の方も多いのではないでしょうか。

Huluは地上波の見逃し配信として試聴できるだけでなく、放送中のドラマのサイドストーリーや、バラエティ番組の企画コーナーなど、地上波と連携して配信されことも頻繁です。

Hulu単体としてはもちろん、日テレで放送されている番組をより深く楽しむためにも、おすすめです。

海外ドラマや映画などの作品が豊富

Huluはアメリカ発の動画配信サービスのため、海外ドラマや映画などのコンテンツ数が豊富です。注目作品や話題の最新作なども、いち早く視聴できます。

過去のメジャーな作品も揃っていますので、ぜひチェックしてみてください。

プロ野球巨人の主催試合をライブ配信

Huluでは、プロ野球のシーズン中は巨人の主催試合のライブ配信を行っています。

主催試合のみの配信のため試聴できるのは東京ドームで行われる試合のみとなりますが、巨人が日本シリーズに進出した場合には、日本シリーズの試合も楽しめますよ。

ドラマや映画などのコンテンツを楽しみつつ巨人戦も視聴したいという方に、Huluはおすすめです。

Huluも2週間無料で試聴できる

Huluにも、初めて利用する方を対象に「2週間のお試し体験」が用意されています。体験中は有料会員と同様に全サービスが使い放題のため、無料期間を利用して国内の映画やドラマから海外作品まで、好きな動画を楽しんでみてはいかがでしょうか。

無料期間中に解約をしてしまえば、料金は一切かかりません。Huluを無料で利用できるチャンスなので、ぜひ一度試してみてください。

まとめ

AbemaとHuluには、以下のような違いがあります。

Abema Hulu
月額料金 960円(税込) 1,026円(税込)
無料期間 2週間 2週間
動画本数画質 3万本以上 7万本以上
画質 SD/HD/フルHD SD/HD/フルHD/4K
同時視聴台数 2台 1台
アカウントの共有
ダウンロード
試聴できる端末
  • スマホ
  • タブレット
  • パソコン
  • スマートテレビ
  • メディアプレーヤー
  • ゲーム機(PlayStation・5)
  • スマホ
  • タブレット
  • パソコン
  • スマートテレビ
  • メディアプレーヤー
  • スマートスピーカ
  • ゲーム機(Nintendo Switch)

Huluの方が試聴できる動画本数は多いですが、Abemaは24時間いつでも無料番組を放送しており、それらの番組であれば有料会員に加入しなくても楽しめます

それぞれのサービスで試聴できるコンテンツ内容をまとめると、以下のような方におすすめです。

Abema 無料放送、テレ朝の番組やオリジナルコンテンツを楽しみたい方
Hulu テレの番組、海外ドラマや映画、プロ野球の巨人戦を楽しみたい方

上記に加え、両サービスともに見放題作品が豊富です。試聴できる作品をチェックし、自分の見たい動画が楽しめる方を選びましょう。

また、Abema、Huluともに2週間の無料期間が用意されています。まずは無料期間を活用して動画を楽しんでみてください。